【超厳選】TOEIC800点超えに役立ったおすすめ参考書・教材はこれだけ!

その他
スポンサーリンク

 

TOEIC800点超えに役立つおすすめ参考書・教材は?

 

こんな疑問を解決します。

 

私がTOEIC800点超えるのに役立った参考書・教材は「TOEIC金のフレーズ」「TOEICテスト公式問題集」「スタディサプリ」の3つです。

  • 単語→「TOEIC金のフレーズ」「スタディサプリ」
  • 文法→「スタディサプリ」
  • 問題演習→「スタディサプリ」
  • 実践→「TOEICテスト公式問題集」

 

昔の私
  • 大学受験レベルの英語力
  • 大学1年時に受けたTOEICスコアは480点
  • 大学2年時には455点にダウン
  • TOEICの参考書多すぎて選べない

 

以上、参考までに昔の私です。

こんな私でも、TOEICのスコアを455→650→845点と段階的に上げていくことができました。

 

 

本記事では、TOEIC800点超えに役立ったおすすめ参考書・教材について書きます。

 

スポンサーリンク

TOEIC800点超えに役立ったおすすめ参考書・教材

私がTOEIC800点以上を取得するのに役立った参考書・教材は、「TOEIC金のフレーズ」「TOEICテスト公式問題集」「スタディサプリ」の3つです。

 

TOEIC金のフレーズ

 

TOEICの単語を勉強するには「金のフレーズ」がおすすめ。

目指すスコアによって段階的に学べるようになっているため、使いやすいのが特徴です。

しかし、場合によっては買わなくてもいいかもしれません。というのも、後述する「スタディサプリ」でも単語勉強ができてしまうからです。

 

TOEIC対策としてとっかかりやすい単語勉強をするには購入しておくのもありでしょう。

 

TOEICテスト公式問題集

 

「TOEICテスト公式問題集」は本番とまったく同じ形式の問題(2回分)が載っており、音声CDも付いているためリスニングの実践をすることができます。

TOEICというテストは「出題形式」が決まっているため、それに合わせた対策や実践をするのが効果的。

解答用のマークシートも付いており、本番さながらの実践経験を積むことができるのでおすすめです。

 

スタディサプリ

「スタディサプリ」は、パソコンやスマホを使ってオンラインでTOEIC対策の勉強をできる教材です。

月額2,980円と料金は少しお高いですが、このスタディサプリひとつでTOEIC対策のすべての勉強をすることができてしまいます。

単語・文法・問題演習まで網羅しており、専門の講師が動画で解説をしてくれるのが大きな特徴。勉強しづらいリスニングもみっちり対策することができます。

7日間は無料で試すことができるので、まずは実際に使ってみるのもいいでしょう。

 

スポンサーリンク

TOEIC800点超えの参考書・教材はこの3つだけでいい

 

私が「TOEIC金のフレーズ」「TOEICテスト公式問題集」「スタディサプリ」の3つだけでいいと思っている理由を、私自身の体験談をもとに解説していきます。

 

そもそも参考書の種類が多すぎる

まず、TOEICに関する参考書・教材が多すぎです

書店に行けばズラーッとTOEIC関係の本が並んでいるし、Amazonで買うにしても種類が多くてよくわからない。

これではなかなかTOEIC対策のスタートラインにも立てません。

 

もちろん今の自分のレベルに合った参考書を選ぶべきで、それだけ種類が多いという考え方もできます。

ですが過去の私もやはり参考書選びに迷っていて、せっかく選んで購入したものの買って満足してしまい、結果的にほとんど使わないという失敗をしました。

結局TOEIC対策も自分自身の意識の問題で、「いかに良い参考書を探すか」よりも「いかに上手に参考書を使うか」だと思います。

なので、「良い参考書・教材を探す手間」を省くことですぐにTOEIC対策に取り組めるように、3つの参考書・教材をおすすめしています。

 

TOEICの公式問題集は必須

TOEICの公式問題集は必須です

出題形式がしっかり決まっているテストであるだけに、公式の問題を解いておくのは非常に重要

それも、本番と同じ量を同じ時間配分で経験しておくのがポイントです。

 

結局、「TOEIC」というものに慣れておくことで本番での緊張感を和らげることができ、問題を解いていくときの自信にも。

「考えても分からない問題は諦めて飛ばそう」といった冷静な判断も本番中におこないやすくなります。

 

スタディサプリひとつで全対策が可能

料金が高い分、どんな参考書よりもTOEIC対策の網羅性が抜群です

具体的に、リーディングに必要な単語・文法から問題演習、リスニングも含めたPart1~7まですべての対策講義まで用意されています。

スタディサプリひとつで本当にTOEICの全ての対策ができてしまうんです

ここではTOEIC金のフレーズも紹介しましたが、スタディサプリでも単語勉強ができるので必ずしも用意する必要はありません。

 

しかし、料金が高いのがやはり難点。

1ヶ月の利用でも約3,000円、2ヶ月ともなると約6,000円もしてしまいます。

 

月額料金ということで長期的に使えばそれだけ支払う料金が上がるため、短期集中で利用するのがベストです。

2ヶ月の利用であれば、たくさんの参考書を買うのとあまり変わりません

また、限られたスタディサプリでの勉強時間を実践的なものに集中する意味で、単語勉強は「TOEIC金のフレーズ」でスタディサプリ利用前から開始しておくという手段もあります。

 

スタディサプリがTOEIC対策に良いかどうかは、まず実際に使ってみるのが一番早いと思うので、7日間の無料体験で気軽に試してみてください。

 

以下の記事でスタディサプリTOEICについてまとめています。

>>【650→845点】スタディサプリTOEICが効果抜群だった話。メリット・デメリットも紹介!

 

スポンサーリンク

TOEIC800点超えに役立ったおすすめ参考書・教材まとめ

TOEIC800点超えに役立ったおすすめ参考書・教材を3つ紹介しました。

 

  • 単語→「TOEIC金のフレーズ」「スタディサプリ」
  • 文法→「スタディサプリ」
  • 問題演習→「スタディサプリ」
  • 実践→「TOEICテスト公式問題集」

 

以上を参考に、TOEIC800点超えに向けて対策を進めてみてください!

タイトルとURLをコピーしました