海外サッカーの情報収集しながら英語の勉強をしよう!おすすめのYouTubeチャンネルやアプリを紹介

本・動画
スポンサーリンク

 

海外サッカーの情報収集しながら英語の勉強をしたい!

 

海外サッカーを好きになったことで英語で発信される現地の生の情報に興味が湧いたり、自分の好きな海外サッカーの情報収集ついでに「英語勉強に役立てたい!」という考えも生まれると思います。

現地に近い情報をゲットしつつ英語の勉強にもなるなんて一石二鳥ですよね。

海外サッカー好きの私も情報収集の際に実際に利用し、自分の英語勉強にも活用したおすすめのYouTubeチャンネルやアプリを紹介します。

本記事で紹介するYouTubeチャンネルでは「英語を聴く力」、アプリでは「英語を読む力」を鍛えつつ、現地の情報に触れることでより海外サッカーを楽しめるようになりましょう!

 

スポンサーリンク

海外サッカーの情報収集しながら英語の勉強をしよう!

自身の英語学習にも非常に役立つ、おすすめのYouTubeチャンネル英語の記事が読めるアプリを紹介していきます。

 

おすすめのYouTubeチャンネル

 

まず、おすすめのYouTubeチャンネルを紹介します。

 

HaytersTV

Pep Guardiola: I won’t be a Man City success without winning the Champions League!

こちらのチャンネルは、プレミアリーグのビッグ6の監督のプレスカンファレンスを中心に取り扱っています。

 

こちらは、マンチェスター・シティの監督のジョゼップ・グアルディオラのプレスカンファレンスの動画です。 

他にも大事な試合を数日後に控えた選手へのインタビューなども載っています。

大事な試合の前の監督や選手の意気込みや、試合後の反省や考えを記者団の質問を通して聞くことが可能。

 

その場の空気感も窺えてなかなか面白いですよ。

  

選手や監督によって英語の聞き取りやすさも違うため、自分に合った監督や選手を選べば英語の聞き取りの練習にも役立つかと思います。

 

また、チェルシーサポーターにとっては嬉しい、チェルシーの練習風景の動画もたまに上がります。

 

Chelsea train ahead of UEL semi-final second leg!

 

これはヨーロッパリーグに向けた練習風景を映した動画です。

英語の聞き取りには使えませんが、練習の雰囲気や選手同士の仲の良さなどが窺えて、サポーターにとっては嬉しい動画となっています。

 

あおにわ
あおにわ

個人的にかなりオススメのチャンネルです!

 

BeanymanSports

Tottenham 2-2 Everton – Marco Silva Full Post Match Press Conference – Premier League

こちらのチャンネルも上記のHaytersTVと同様に、プレミアリーグの監督のプレスカンファレンスの動画が中心です。

少し違うのは、こちらの動画のエヴァートンを指揮するマルコ・シウヴァ監督のようなビッグ6以外の監督も取り扱っているところです。

しかし、使い勝手としてはHaytersTVとほぼ同じ。

より多くの監督のプレスカンファレンスを観たい場合はこちらもオススメです。

 

Sky Sports Football

Will Man City get nervous if Liverpool score first on the final day? | MNF

イギリスのサッカーメディアと言ったら、間違いなく「Sky Sports Football」でしょう。

ジェイミー・キャラガーやガリー・ネヴィルといった、かつてプレミアリーグで活躍した選手が解説者として番組につき、その目線からプレミアリーグを解説していくチャンネルです。

 

その他にも様々な方がプレミアリーグを批評しますが、英語の聞き取りのレベルとしては難易度は高めだと思います。

直近にあったプレミアリーグの試合や所々聞こえる固有名詞などをヒントに推測しながら観てみるといいかもしれません。

 

また、ピッチサイドでのリポートがあったりと、選手や監督との距離が近い印象があります。

 

ESPN FC

Do Barcelona or Real Madrid need a bigger summer overhaul? | Extra Time

こちらはアメリカのフットボールチャンネルで、CLなどの大きな大会やビッグクラブの注目選手などを取り扱って批評しています。

 

英語の聞き取りレベルとしてはSky Sports Footballとほぼ同じくらいだと思います。

 

そして、Sky Sports Footballに比べて動画の更新頻度が高い一方、スタジオでの批評がメインなので少し飽きやすい部分があるかもしれません。

 

おすすめのアプリ

海外サッカー情報に関する英語の記事をまとめたアプリを紹介します。

 

Onefootball

この「Onefootball」はかなりオススメ。

というのも、アプリ内でお気に入りのチームを登録すると、そのチームに関わる様々な記事をアップしてくれるからです。

 

もちろん全ての記事が英語で書かれていますのでスラスラとは読めませんが、上から下まで全部読もうと思ったら英語のreadingの練習になるはず。

それなりに予備知識はあると思うので、分からない単語があっても推測しながら読み進めることができると思います。それでも分からなかったら調べればOK。

たくさん読んでいると同じ単語や言い回しが出てきたりするので、復習も兼ねることができます。

 

今まではネットから様々な英紙にアクセスしていましたが、このアプリをインストールしてからはその必要がなくなりました。

 

1つのアプリで自分のお気に入りのチームの情報が簡単に手に入るので超便利です。

 

あおにわ
あおにわ

ちなみに、私が英語の記事を通して情報収集する際は「Onefootball」とSNSしか使っていません。

 

【番外編】おすすめドキュメンタリー映像

All or Nothing Manchester City | Amazon Prime Original Trailer

YouTubeチャンネルでもアプリでもない番外編として、私がおすすめしたいのが『ALL OR NOTHING』というドキュメンタリーです。

プレミアリーグのマンチェスター・シティに密着したドキュメンタリー映像となっており、選手や監督へのインタビュー、試合後のロッカールームにまで迫った貴重な映像が見られます。

作品としての面白さはもちろんのこと、ナレーションやインタビューはほとんど英語で行われるので、効果的なリスニングの勉強になります。

字幕なし・英語字幕・日本語字幕などが選べるので、自身の英語力に合わせて字幕を選んでみるのもいいかもしれません。

こちらは「Amazonプライムビデオ」で視聴することができます。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、これだけで英語がマスターできるわけではありません。

ですが、好きな分野で楽しみつつ英語に触れられるのは、それなりに効果はあると思います。

私自身、英語能力が飛躍的に伸びたわけではありませんが、英語学習の一環として日々こういったコンテンツに触れていくことが大事だと考えています。

 

タイトルとURLをコピーしました