DAZNをテレビで観る方法【4つの視聴方法をご紹介】

DAZN
スポンサーリンク

 

DAZNをテレビで観たいけど、どんな方法があるの?

 

せっかくDAZNでスポーツ観戦をするなら、大画面のテレビで観たいですよね。

しかし、DAZNをテレビで観るには別の機器が必要となります。

本記事では、その機器をいくつか紹介したうえでDAZNをテレビで観る4つの方法を解説していきます。

この記事を読むことで、DAZNでのスポーツ観戦を大画面のテレビで楽しめるようになりますよ!

 

スポンサーリンク

DAZNをテレビで観る方法【4つの視聴方法をご紹介】

 

①fire tv stick

新登場 Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属

こちらはAmazonが提供しているもので、HDMI端子対応のテレビにstickを挿しこみ、Wi-Fiなどの各種設定を済ませればすぐに観ることが出来ます。

付属のリモコンにAlexa対応の音声認識機能がついているため、リモコンに話しかけることによる操作も可能となっています。

詳しくは、fire tv stickでは何が見れるの?使い方や視聴手順を解説より使い方をご確認ください。

 

新登場 Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属

また、こちらもAmazonが提供しているもので、上記のfire tv stickと比べて基本的に機能の変化はありませんが、2000円ほどお値段が上がる分、4K対応のテレビでより鮮明な画質で映像をお楽しみいただけます。

4K対応テレビをお持ちの人はこちらがオススメです。

②chromecast

こちらはGoogleが提供している商品で、fire tv stickと同様にHDMI端子対応のテレビにChromecastのHDMIプラグを挿し込み、インターネットに繋いでから使用します。

fire tv stickと違うのは、スマホに「Google Home」というアプリをダウンロードする必要があり、対応しているサービスのアプリ(今回の場合はDAZN)を開いたスマホの画面をテレビとリンクさせて視聴する(ミラーリング)という部分。スマホがリモコン代わりになる感覚です。

他にも、Androidのスマホやパソコンの画面をテレビにミラーリングすることが出来ます。

  

また、こちらはChromecast Ultraという商品で、上記のChromecastに4K対応の機能と有線LANでの接続が可能となったものです。

値段は2倍ほどとなりますが、より高画質且つ安定した接続で視聴したい人にこちらがオススメです。

 

③apple tv

こちらは商品名の通りAppleが提供している商品で、上記の2つと同様にテレビとapple tvをHDMIのケーブルで接続し、もちろんインターネット環境も必要になっています。

注意していただきたいのは、DAZNのアプリに対応しているのがapple tv第4世代のものであるということ。それ以前のモデルである第3世代で視聴するにはミラーリングでの視聴方法に限られてしまいます。

また、HDMIケーブルが付属で付いてこないという部分も注意が必要で、別個で購入する必要があります

値段も上記2つと比べると張りますので、apple製品へのこだわりが強い人やDAZNを視聴する以外の目的がある人は購入されると良いかもしれません。

 

④PS4(プレイステーション4)

そして最後はPS4でDAZNアプリをダウンロードして視聴するという方法です。

DAZNに加入している且つPS4でゲームをやるために購入を検討されている人は、上記3つの商品は不要です。PS4一つで、ゲームだけでなくスポーツ観戦も楽しむことが可能となっています。

他と違うのは音声操作が出来ない部分でしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

他にも視聴方法はあるようですが、より皆さんにとって分かりやすいものを取り上げさせていただきました。

ここにあげたものでも4種類ありますので、それぞれが保有する機能値段などをしっかり見比べて、ご自身に合った商品を購入されることをオススメします。

 

それでは、素敵なスポーツ観戦ライフをお楽しみください!

タイトルとURLをコピーしました