DAZN(ダゾーン)でのサッカー観戦で個人的に感じたメリット・デメリットまとめ

DAZN
スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)でサッカー観戦をしたいけど、

  • 「具体的なメリットやデメリットは?」
  • 「DAZNならではの特徴は?」

という方も多いと思います。

そこで本記事ではDAZNでのサッカー観戦で個人的に感じたメリット・デメリットを、DAZNの利用歴4年以上の私が紹介していきます。

本記事を読むことで、よりお得かつ便利にDAZNを利用できるようになるため、ぜひ参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

DAZNでサッカー観戦を行うメリット

 

DAZNでサッカー観戦を行うメリット
  • とにかく試合数が多い
  • 他サービスと比べて料金が安い
  • ライブ・見逃し配信のどっちでも見れる
  • オフラインでの視聴ができる
  • 試合以外のコンテンツも豊富
  • 実況・解説が良い
  • 2台で同時視聴できる
  • リマインダー機能で見逃しを防げる

 

とにかく試合数が多い

DAZNWOWOWスカパー!
Jリーグ
プレミアリーグ
ラリーガ
セリエA
リーグアン
ベルギーリーグ
スュペルリグ
エールディヴィジ
ギリシャ・スーパーリーグ
コパ・デル・レイ
DFBポカール
コッパ・イタリア
FAカップ
ラリーガ
チャンピオンズリーグ
ヨーロッパリーグ
EURO2020
ブンデスリーガ
ルヴァンカップ
天皇杯

WOWOWやスカパー!と比べて試合数が多いのがDAZNの魅力。

日本のプロサッカーリーグであるJリーグだけでなく、

  • プレミアリーグ
  • ラリーガ
  • セリエA
  • リーグアン
  • ブンデスリーガ

を指す欧州5大リーグの試合をほとんど配信しています。

逆に週末などは試合数が多いため、気になる試合をすべて見るのが大変なほどです。

 

 

他サービスと比べて料金が安い

DAZNWOWOWスカパー!
月額1,925円(税込)月額2,530円(税込)月額2,480円(税込)

月額料金が他と比べて安いのもメリットです。

月額2,000円以下でDAZN内のすべてのコンテンツを視聴することが可能。月額料金を支払う以外に追加課金を求められることがないので、安心して利用できます。

DAZNは最安の値段で最多の試合が楽しめるサービスです。

 

 

ライブ・見逃し配信のどっちでも見れる

DAZNでは自分のライフスタイルに合わせて

  • ライブ配信
  • 見逃し配信

のどちらでも試合を視聴できるのが便利なメリットです。

特に海外の試合を見るとなると、キックオフ時間が深夜であることが多いためライブでの視聴が困難に。見逃し配信を利用すれば、自分のライフスタイルを崩すことなく隙間時間などを使った日中のサッカー観戦が可能です。

フルタイムの試合の見逃し配信は、ライブ配信から約1週間にわたって同じ試合を何度も楽しめます。

 

オフラインでの視聴ができる

外出先でのサッカー観戦にはオフライン視聴が非常に便利です。

  • 「データ通信量に余裕がない」
  • 「速度制限を避けたい」

という方におすすめ。

自宅などWi-Fiが繋がった環境で見たい試合を事前にダウンロードしておけば、通信量を気にせず外出先のどんな場所でもサッカー観戦を楽しめます

 

試合以外のコンテンツも豊富

実際に試合観戦をするだけでなく、サッカーに関連したコンテンツも豊富であるのがDAZNのメリットです。

具体的には

  • FOOTBALL FREAKS
  • 内田篤人のFOOTBALL TIME
  • やべっちスタジアム
  • Jリーグ&プレミアリーグ ジャッジリプレイ
  • DAZNドキュメンタリー

など、サッカー観戦をより楽しむためのオリジナル番組が数多く用意されています。

サッカー界に精通した人物を起用した番組や、有名選手に密着したドキュメンタリーまで幅広く揃っているため、サッカー好きの方であればほとんどの人が楽しめるはずです。

 

実況・解説が良い

サッカー観戦をする際に視聴者のガイド役となる実況アナウンサー解説者が良いのもメリット。

人によっては「合う」「合わない」があるかもしれませんが、元サッカー日本代表の解説者や単純にサッカーに前のめりな実況アナウンサーなど数多くの方々が在籍しています。

中には上で紹介したDAZNオリジナル番組のMCなどを務める方もおり、サッカーに関する知識はそれなりに蓄えていらっしゃる方々であると言えます。

 

 

2台で同時視聴できる

DAZNは同じアカウントで2台まで同時視聴を行うことができます。

同時視聴ができるメリットは、時間帯が被った別の試合も同時に2画面で見れるということ。同じデバイスで画面を2分割して見ることはできませんが、使用するデバイスさえ異なれば可能に。

例えば、

  • スマホとタブレット
  • スマホとパソコン

といった組み合わせで視聴できるため、非常に便利です。

 

リマインダー機能で見逃しを防げる

「どうしてもライブで見たい試合がある」

という方はリマインダー機能の使用がおすすめ。試合開始の約10分前にプッシュ通知でDAZNがお知らせをしてくれます。

リマインダー機能には、

  1. 試合
  2. チーム
  3. リーグ

それぞれの単位で設定することが可能。応援しているチームがある場合はチーム単位で、見逃したくない試合がある場合は試合単位で設定できるのがメリットです。

リマインダー機能を上手に活用することで、試合の見逃しを未然に防ぐことができます。

 

 

スポンサーリンク

DAZNでサッカー観戦を行うデメリット

DAZNでサッカー観戦を行うデメリット
  • 録画機能がない
  • 通信が不安定になることがある
  • 放映が急に終わる

 

録画機能がない

DAZNには録画機能がありません。

スマホのスクリーンショットを使っても、真っ黒な画面がビデオに映るのみとなります。

気に入った試合をずっと残しておくことはできませんが、配信後の約1週間は見逃し配信で何度も見直すことが可能です。

 

通信が不安定になることがある

ネット配信でのライブ観戦なので、通信が不安定になることが少なからずあります。

スポーツをライブで見る人にとって通信環境は最優先事項。自宅のWi-Fiの調子が良くなかったり、故障気味であるとよりストレスに感じるかもしれません。

  • 「途中で止まるのは絶対に許せない」
  • 「完全なストレスフリーで視聴したい」

という方の対応策は、見逃し配信やオフライン視聴で楽しむのがおすすめ。ライブでなければ、ほぼ安定した通信状況で視聴することができます。

 

放映が急に終わる

19-20シーズンのチャンピオンズリーグは感染症拡大によるリーグ中断までDAZNで放映していましたが、リーグ中断が明けると日本での放映は急遽打ち切りとなってしまった事例が発生しました。

それまでチャンピオンズリーグの放映権を独占していたDAZNだっただけに、サッカーファンの間では大きな話題に。

放映が急に終わることは滅多に起こらないですが、過去に例があったので紹介しました。

 

 

スポンサーリンク

DAZNの1ヶ月無料体験を利用してお得に始めよう

DAZNには1ヶ月の無料体験があり、初回登録から1ヶ月間は月額1,925円(税込)の視聴料が無料でDAZNを楽しむことが可能。1ヶ月が過ぎてから月額料金の請求が始まる仕組みになっています。

また、DAZNでは無料体験中の解約も可能。実際に使ってみて「合わないな」と感じた場合は、無料体験中に解約することでいっさい料金を支払うことなくDAZNの利用をやめられます

1ヶ月の無料体験を上手に利用して、DAZNをお得に始めてみましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました