DAZNのサッカー配信で個人的に好きな実況アナウンサーまとめ

DAZN
スポンサーリンク

DAZNのサッカー配信を視聴する上で

  • おすすめの実況アナウンサーは誰?
  • 実況アナウンサーごとの特徴は?

以上のような疑問を抱えている方もいると思います。

そこで本記事では、DAZNでのサッカー観戦を趣味としている私が個人的に好きな実況アナウンサーについて紹介します。

人が発する声なので視聴者によっては自分の耳に「合う or 合わない」があると思いますが、あくまで筆者個人の感想として参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

DAZNのサッカー配信でおすすめの実況アナウンサー

下田恒幸さん

  • Jリーグ
  • プレミアリーグ

の試合を主に担当する下田恒幸さん。

下田さんは絶叫系の実況をされるのが特徴で、その実況には観ているこちら側もテンションが上がる不思議な作用が働きます。

ですが流れの中では試合の状況を的確にアナウンスされており、同時に冷静さがあるのも魅力。

解説者への疑問の投げかけ方など、共に中継を担当する方と息を合わせるのが上手な印象です。

個人的に印象に残っているのは、過去にDAZNでのチャンピオンズリーグ中継があった頃、当時のリヴァプールvsバイエルンの試合前のクラブ紹介で非常に言葉選びが巧みな実況をされていたこと。キックオフ前に言葉だけで、これから試合を観る視聴者のテンションを上げられるのは「さすが」の一言に尽きました。

そんな下田さんのTwitterでは、試合後の振り返りなどを見ることができます。

 

野村明弘さん

  • Jリーグ
  • プレミアリーグ

の試合を主に担当する野村明弘さん。

プレミアリーグに所属する「チェルシー」というクラブのファンでありながら、あくまで試合の実況中は私情を挟むことなく中立の立場でアナウンスされています。

DAZNでは試合の実況以外にも

  • 「FOOTBALL FREAKS」
  • 「Atsuto Uchida’s FOOTBALL TIME」

といったオリジナル番組を担当しており、MCとして数々の仕事をこなす幅の広さが魅力です。

私が個人的に印象に残っているのは、寝ながら画面を見ずに実況を聞いたときに、野村さんの実況で試合状況を事細かに把握できたことで、自分の頭の中で試合の映像を浮かべられたこと。実況アナウンサーの凄さを初めて体験した瞬間でした。

野村さんはTwitterもやられており、自身が担当した試合の振り返りだけでなく、パパとしての一面を窺えるプライベートなツイートも特徴的です。

 

北川義隆さん

  • セリエA

の試合を担当する北川義隆さん。

セリエAに所属する「ASローマ」というクラブのファンであり、中立の立場で実況をしなければならないアナウンサーながら、そのASローマの試合を担当するときは私情が漏れてしまうことも。

ASローマの選手がシュートを打つときに「決めろぉ!」と思わず叫んだことがあり、サッカーファンの間では話題になりました。

「実況アナウンサーでも、やはり1人のサッカーファンなんだな」と私は強く感じたため、個人的に以上のようなアナウンサーの姿には肯定的です。

「FOOTBALL FREAKS」というDAZNオリジナルの番組を担当しており、その番組内では幅広いセリエAの知識をもって様々な話をされています。

DAZNでセリエAの試合を観るなら、北川さんの実況は避けて通れないでしょう。

 

倉敷保雄さん

  • Jリーグ
  • ラ・リーガ

の試合を主に担当する倉敷保雄さん。

落ち着いた声での実況が特徴的で、実況アナウンサーとしての経験が感じられます。

事前のリサーチを入念に行っているのか、自身が持つ豆知識が豊富なのか、目の前の試合に留まらない周辺知識を織り交ぜる実況も魅力のひとつ。試合が行われているスタジアム周りの地域の話などをされることもあります。

倉敷さんの実況で印象的なのは、選手が点を決めたときに発する「ゲットォ〜」という実況です。

この実況自体は非常に独特ですが、総じて落ち着いた印象を受けるのが倉敷さんです。

 

桑原学さん

  • Jリーグ
  • ラ・リーガ

の試合を主に担当する桑原学さん。

「Jリーグジャッジリプレイ」という、実際の試合で下された審判のジャッジについて議論をするシビアなDAZNオリジナルの番組を務めています。

実況の声からはどこか聡明そうな印象を受け、そういった部分が審判について議論をする番組を務める理由の1つなのかなと感じました。

桑原さんはTwitterもやられており、自身が担当した試合の振り返りをツイートすることも。

桑原さん自身もオフの日にサッカーをされるほどサッカー好きなようで、サッカー観戦をしている私としては好感が持てます。

 

スポンサーリンク

まとめ

DAZNのサッカー配信で私が個人的に好きな実況アナウンサーを紹介しました。

90分という試合時間を共にする実況アナウンサーは、個人的にその人選で試合を観るか否かを決める大事な判断材料になっています。

どうしても観たい試合の場合はミュートで視聴することもありますが、やはり試合をテンション高く観続けるには実況アナウンサーの存在が大事なときも。

興味がある方は、本記事で紹介した実況アナウンサーをぜひ参考にして試合選びをしてみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました